1/25/2017

IRSからの納税漏れのレターCP2000が届いた場合



アメリカで納税の申告漏れでレターが来た場合に何をすればいいのだろうか?
私の場合のケースは2010年の税金の申告漏れ。

約1年3ヵ月後にIRSからレターが来た訳ですっかり終わったはずの2010年のタックスリターンでしたが、レターの内容は滞納した所得税未納に対してのペナルティーと利息。レターの内容に間違いがなければ支払ってください。

間違いがある場合はその間違いを書いてIRSの担当者へ期日内にレターを書いて送るか電話をする事。

IRSからのレターの内容が正しければ税金を払う。滞納した税金とは言えどすぐに全額を払えない場合はその旨をIRSに伝えると分割で払う事も可能。

さて、私の問題は2010年に売買した株の申告漏れでしたが、収入として計算され税金を滞納しているので税金を支払えとの事だったのでまずはIRSへ (disagree)である事を伝えるためのレターが必要でした。

レターサンプルが多く掲載しているサイト
http://www.patriotnetwork.info/EarnestLtr.htm

私の例を上に書きましたが、最終的に裁判へと持ち込む事になってしまいましたが、レターが来たらすぐに対処し、費用があれば会計士または弁護士に相談する事がベストかもしれません。




banner
Previous Post
Next Post